上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!

今更更新ですが、回顧録として不定期ですが、最後まで書いて行きたいと思います。

ってなわけで

この日は、浜岡砂丘前の公園で野営中!星が綺麗。

そして・・・



さて今回は、道の駅「伊良湖クリスタルポルト」から出発。



うぉぉ、まぶしい・・・!

ってか



朝っぱらからちょいと登りかよ(メ∴)ω^)

でも、眺めはいい!

この辺は、椰子の実の題材になった海岸があったり、喧嘩凧のようなものがあるらしい。

喧嘩凧…

見てみたい



きゃべつ畑を横目に

静岡in!

ほんともう家が近いなぁ。

あっ、この道路危ないから歩道いこ。

・・・!!!?!



狭っ!

何度も試しましたが、結局とおれませんでした。

( ゚ω゚) カッ! みんな!車を置く時は注意だ!

ってかなんだこの無秩序駐車w



弁天島

この鳥居の中に夕日が入る瞬間があるらしい。

ってか暑い!!!

なんなの今日(2012/11/16)

ここだけ南国か・・・?ってかこの辺リゾート感あるわw



ってか富士山も見えてきた。

行こうかなぁ、どうしよう。



なんかマリオカートみたいなとこを抜け



海や!



この足跡はこの後どこへ向かって行くのか



始まりの陽と終わりの陽が見られるこの地で



自分も足跡を残し、自分はどこに向かいたいのだろう。なんて、アンニュイになってしまった。



そして、浜岡砂丘到着!

本当は近くに安い宿があったから泊まろうと思ったんだけど、やっぱり次の日泊まることにしてここで野宿することに。

なんでかって言うと、ここは初めてヒッチハイクなどできた場所なのである。

あの頃の俺は今こんなことしてるとは思ってなかっただろうな。

そんな思いを胸に1人浜岡の夜空を見上げるのであった・・・。

最後に



なんか成海璃子が撮影していたらすぃ・・・。(それで浜岡の他の写真撮り忘れたのは内緒だ!)



このブログ見ていいなと思ったらこれをクリック!ぜひ!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

または、いいね! や ツイート、拍手よろしくお願いします!
励みになります!
スポンサーサイト
こんにちは。

この日は、道の駅伊良湖クリスタルポルトで野営中。

いいとこなんだけど、風が強くて寒い!ただ、あったかいご飯がうまいよぉ・・・。

それはさておき。

今回は、ゲストハウス音速別荘から出発。

お世話になりました!

実は、昨日ルートについて考えておりました。

考えに、考えて、考え抜いた結果!

知多半島から渥美半島にフェリーで渡ることに決定!

ズ・ズルじゃないよ(; ̄ェ ̄)

( ゚ω゚) カッ!『フェリーに乗りたいのだ!w

そんなこんなで、大須観音付近から19号を南下。

っと



熱田神宮。



三種の神器である草薙の剣がここの奥底にあるとかないとか・・・。

どっちなんだw

真相は闇か神主のみぞ知る・・・。

文字列だけ見ると厨二くさいなw

まあいいとして・・・!



なんと威厳のあるニワトリ様!

ってか熱田神宮はニワトリ放し飼いかよw

ほんとは、ここで名刀展示会みたいなのやってたんだけど、撮影ができませんでした。

残念!

まあ、さくさく行きますかね。

・・・とは行かなかった!

海沿いチャリ禁の嵐!

国道のくせに通せちくしょーぉぉぉx・・・。



やっと海沿いです。

野間灯台。



この辺から対岸に三重県が見えます。

なんかあそこからも来たんだと思うと、ちょっと感慨深くなります。



なんかゆっくりした空気を感じながら走っていたらいつの間にか、フェリー乗り場のある、師崎(もろざき)港に到着。

思ったより早く着いてしまったので、マル放置でふらふらする事に。



羽豆(はず)神社ってのがあったから行って見ることに。

にしても



道中といい、言っちゃわるいけど、少し寂しいとこだなぁ。

おっ



先進める・・・。

!!



いい景色じゃないか(((o(*゚▽゚*)o)))



人もいないせいもあるのか絶好ロケーション!独り占めですわ( ̄ー ̄)



そんなこんなで時間が過ぎ、フェリー乗り場へ



いざ行かん。渥美清ならぬ渥美半島。



船旅っていいですよね。

でっかい船が、海を押しのけ進む時の独特な船内の抵抗感。

酔う人は大変でしょうが、僕はあの感じがたまらなく、ゆっくりできます。

ぼーっとしてると時間は早いものですね。



着いてフェリー最終便を見送る。

本当は次の道の駅(10キロくらい先)に行こうとしたんだけど、今日はブレイク。

ってことで!



ゲームだ!※ここは道の駅伊良湖です



すぐ死んだー!※ここは道の駅伊良湖です。



制限時間3分だぁ!※ここは道の駅伊良湖です。

とまあ、1階は古き良きゲームセンターの形を今に残す道の駅なのである!!!

2階はお土産がいっぱい売ってるので、この近くの海岸、島崎藤村のヤシの実の舞台となった恋路ヶ浜に行った際は是非!

にしても風が強い!

寒い!

屋根のあるとこでテント張らしてもらおう・・・。

「ちょっとにいちゃん」

!!(ここダメ系か・・・?)

「これ食べなよ」



なんともうれしい煎餅の詰め合わせ!

今日もゆっくり、ありがたさを感じながら眠りにつくことができました( ̄^ ̄)ゞ

最後に



どこまでも浸透している日本!

「知多娘。」ってw

Androidのアプリまであってビックリしたわw

このブログ見ていいなと思ったらこれをクリック!ぜひ!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

または、いいね! や ツイート、拍手よろしくお願いします!
励みになります!
こんばんは!

またもや間が空いてしまいました!

もうほとんど回想録ですが、見た、感じたものを出していければな、と思います( ̄^ ̄)ゞ

今回は、お世話になった親戚宅からの
出発。

朝起きて、誰かが待っていたり

ご飯があったり

そんな日常がこんなにも普通じゃなくなった日々。

自分で踏み込んだ旅だけど、帰るところは離れ難い気持ちになる。

そんなことを思いながら、お世話になった親戚の方々にお礼を述べ出発。

本当にありがとうございました!

さあて!



木曽川もめっちゃきれいに光ってることだし、また色んなものでも見に行きますか!



どーん!

名古屋ですw

急すぎっすねw

実は、もう今日の目的地到着(^ω^)

早く着くためにがんばっちゃいましたよ。



さー、観光だぁ!



まずは、名古屋城!

外見はデカくて見ごたえある!

でもね



中は近代的でした・・・

まあ、わかってたけど・・・

写真は、シャチホコの製造工程みたいなのなんだけど

ぶれぶれっすね(メ∴)ω^)

さー、周辺の探索でもするかー

んっ?



ここは・・・?



「なんすか、これ?」

「ここは猿面茶席っていうんですよー」



説明によると、信長が清洲在城の折、この柱の節目が「猿の顔」に見えたため、秀吉に「汝の面の如し」といって戯れたといわれてる

らしい・・・。

歴史詳しい人が見たらもっとおもしろいんだろうなぁ。

なんかあんま開放されてないらしいよ!



名古屋城のゆるキャラ「はち丸」くん。

どうしてもちょんまげ触りたくて

「ちょんまげ握ってもいいですか?」(・Д・)ノ//

って聞いたら

「優しくさわってくださいね/////」

だってw



そんな茶番してたらお腹も減り・・

味噌カツ丼!

名古屋城敷地内のお店。

ごはん少なめだけど、十分さくさく甘じょっぱくてうまい!

さて、名古屋は何が見ものなのか・・・

「どっか付近でオススメのとこありますかねー?」

「久国寺の鐘なんて面白いよー」

っていうから



来ました!久国寺!

人いねぇな・・・。

まあ、鐘は・・・っと、あれか。



( ゚ω゚)!!!



まじか!

いいの!?寺!こんな攻撃的だよ!?

話によると、岡本太郎デザインの鐘で、数億の価値があるそうだ。

無造作にあるような数億・・・。

とりあえず拝んだ。



フラフラしてたら日も暮れて



とりあえず飯くうかw

飯を探してフラフラ彷徨い

大須商店街へ



ん?地元アイドル?

んなことより飯だ!



ここでいいか

「いらっしゃーい」

「これ大盛りでー」



あんかけスパにカキフライになんかのソースかかったごはん。

総重量1kgちかい、らしい。

でもなんかね、入るし美味いの。

見た目悪い気がするけど、なんかうまい。あんかけスパ。



名古屋。

暮らせる気がする。

今夜は、ゲストハウス「音速別荘」で寝ます。

このブログ見ていいなと思ったらこれをクリック!ぜひ!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

または、いいね! や ツイート、拍手よろしくお願いします!
励みになります!
こんばんはー。

とっくのとうにリアルタイムでなくなってしまったブログですが、よろしくお願いします!

107日目は親戚宅に連泊させていただいてます!

出かけて同じところに帰る。

これが日常なんだなぁ。

今回は親戚宅を出発し、岐阜市街を目指します。



川を上っていると紅葉の道。

色づいた葉を見るとなんだかウキウキしてくる。

ペースを落としてゆっくりゆっくり眺めていくと



なんかある!



墨俣一夜城

なんか色々不明な城だとか・・・。

よくわかりませんw

それを眺めつ、新潟で購入したキセルをふかし、紅葉も眺める。

いい気分だ!

ふぅー

で、岐阜市街に到着。

岐阜城に行こうと思い、人に訪ねてみる。

「あれだよー」

「えっ?」



おぉぉ。

あれか・・・。

どうやって行くもんなのかなー。

・・・・

公園に着いて見回したところロープウェイか歩きで行く模様。

!!

片道600円

往復1050円だと・・・



ええ

ビンボー自転車野郎はケチってとりあえず歩きですよ

きっと歩きのがきもちいい!うん!



おおっ

ちゃんと登山道っぽい

でも歩きやすい!



なんなんこれ・・・?

所々に名言が散りばめられてるんだが・・・。

まあ、それはさておき



うーん、ナイスな眺め!

一見の価値あり!

歩いてもいいかなって人は歩くことをオススメ!



一応パノラマ。

わかりにくいね・・・(; ̄ェ ̄)



そんでもって岐阜城

近すぎて撮れぬ!



中はこんなん



入城料安いから気軽に入れる



安い入城料でこれだけの景色はいいよ!

季節もあいまって見ごたえあった!



長良川も見たし

さて



帰りはロープウェイだw

( ゚ω゚) カッ! やっぱロープウェイの感じも伝えなきゃ・・・!



ロープウェイはえぇ!!

もうすぐに下りきってしまったΣ(・□・;)

うーん

これだけじゃさみしいからなぁ



まあ、長良川見て



なんとなくういろう食って



公園プラプラして

うん!

帰るか!

しかし

この余裕ぶっこきが悲劇を招く・・・

雨です

しかも真っ暗闇の川沿い

路肩ほとんどなし

ちょっとずれたら落ちる

そして何故か安全地帯にはロープが・・・

でも

今日は帰る場所があるんだぁー!

うおぉーーーーー!



・・・

帰るか家があるって

いいですね!


このブログ見ていいなと思ったらこれをクリック!ぜひ!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

または、いいね! や ツイート、拍手よろしくお願いします!
励みになります!
こんばんは!

ずっとにくって文字を見てるとにくがなんだかわからなくなります。

さて、106日目は岐阜県海津の親戚宅にお邪魔しております!

屋根!ベット!暖房!自分を知ってる人!

きっとこれが日常だ・・・。


今回はゲストハウス風見荘から出発。

伊勢は今思うと結構楽しんだ、また来たいなー。

さて津を通り過ぎ鈴鹿か・・・。

鈴鹿と言ったら



鈴鹿サーキット!

なんですが・・・。

見えぬ!

サーキット周辺を一周してテーマパーク入口らしきものを発見。

「サーキット見れないんすかー?」

「遊園地入ってもらってしかみれないですねー、1600円になります」

( ゚ω。)えっ?



隣のゴーカートのサーキットを一人フェンス越しに張り付いて見たのだった・・・。

気を取り直し!



四日市へ高速移動し、四日市とんてきを食う!

四日市にはこのために来たのだw



うーん、ランチだからか少ない気が・・。

まあ、食べて見ましょ

!!

なんとコッテリ!

いや、くぉってり!

このタレのついたキャベツが半端なく美味い!(肉じゃないのかw)

こんなにキャベツだけでご飯3-4杯いけるんやー!(おかわり自由)

この肉の油を含んだタレが、ほしぃ・・・。

うまかった!



その後は、宗教の勧誘を振り切り岐阜県にin。



今日は帰る所があると思うと安心する。



きっとこのふとした安心感は気づかないものに気づかせるだろう。



最後は飛騨牛で締めたいと思います。

柔くてうめぇ・・・。

そういや朝吉野家食ったなw

このブログ見ていいなと思ったらこれをクリック!ぜひ!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

または、いいね! や ツイート、拍手よろしくお願いします!
励みになります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。